業務内容

特定個人情報等の適正な
取扱いに関する基本方針

税務顧問

税務会計に関するどんな質問でもご相談ください。
お客様の税務会計上の疑問点にお答えするほか、弊社からあらかじめ想定される税務会計上の留意事項をお伝えし、有効な税制の活用方法を提案させていただくサービスです。

(主な相談・提案事項)
・役員報酬額決定
・決算着地予想と決算対策
・資金繰りのご相談
・経理処理方法のご提案
・消費税各種届出に関するご相談
・融資に関するご相談
・節税対策など

帳簿を精査させていただきます。
お客様で記帳(自計化)を行っている場合、仕訳帳とそれに対応する証憑等をお預かりの上、記帳内容を確認し、訂正すべき事項等がある場合にはご報告いたします。

融資のお手伝いをいたします。
融資にあたり銀行などに提出する書類やその記載方法などについて、ご相談いただけます。また、その際に提出が必要な会計資料についても作成いたします。

節税プランを提案します。
中長期での業績見込、設備投資計画、人員計画などをインタビューさせていただきながら、貴社にとって有効な節税プランを提案させていただきます。

決算申告等

決算書及び申告書を作成し、税理士による自署押印のうえ税務署等へ提出します。
1年間の記帳情報をもとに決算に必要な確認を行い、貸借対照表及び損益計算書、並びに申告書類一式を作成し、税務署に提出いたします。また、法定調書合計表および各種届出書などにつきましても作成・提出いたします。

(主な申告書類)
・法人税確定申告書 又は所得税確定申告書
・消費税確定申告書
・地方税確定申告書(住民税、事業税)
・償却資産税確定申告書
・法定調書合計表
・各種届出書等

1年間のながれ

1年の流れ

記帳代行サービス

毎月の経理帳簿の作成を代行いたします。
通帳、請求書、領収書等の書類をお預かりして、月次ごと取引を仕訳(複式簿記)の形で記帳します。終了後、仕訳帳、試算表等の帳票を出力し、お預かりしたと書類ともにお客さまにご返却いたします。

資料のご提出から10営業日以内に月次を締めます。
標準的なケースでは、毎月5営業日頃までに資料をお預かりし、特に問題がなければ、資料受取後、10営業日以内を目安に月次記帳を完了します。

月次試算表を作成してご提出いたします。
月次締め完了後、合計残高試算表と併せて、お預かりしている資料をご返却させていただきます。

記帳代行に関する毎月のスケジュール
記帳代行に関する毎月のスケジュールは以下の通りです。

1ヶ月の流れ

通帳のコピー、領収書、請求書、経費精算書などの 証憑をお預かりします。 毎月初めに前月分を郵送等でご提出いただきます。

お預かりした証憑をもとに、弊社で仕訳データを入力(記帳代行)します。
自社で入力される場合(自計化)は、入力後のデータをメールでご提出頂き、内容の確認をさせて頂きます。データの受け渡しにはお客様専用のパスワードを設定させていただきます。

記帳および税務上の不明事項がある場合、メールにてご連絡(質問)させていただきます。

不明事項が解消しましたら、毎月の業績を貸借対照表および損益計算書の形にしてご報告いたします。同時に、証憑類も併せてご返却させていただきます。

給与計算

弊社では、役員・従業員の毎月の給与および賞与を計算します。給与は、残業等により毎月変動するため、源泉所得税等の控除額は一律ではございません。弊社では、実際に支払われる給与等に応じて、社会保険料・雇用保険料・源泉所得税額等の控除額を算出し正しい給与計算を実施いたします。

社会保険事務

税務顧問契約を締結させていただいているお客様に関しては、以下の社会保険労務士業務もご提供させていただくことが可能です。

・社会保険・労働保険の加入・脱退手続き
・従業員の入社・退職時の手続き
・算定基礎届・月額変更届け等の手続き
・労災保険・雇用保険の概算・確定申告に関する手続き
 

無料相談窓口はこちら