事務所案内

特定個人情報等の適正な
取扱いに関する基本方針

磯貝光一

  代表社員  公認会計士・税理士

1964年4月 千葉県生まれ
1987年3月大学卒業。大学卒業後、公認会計士二次試験合格。大手外資系会計事務所に就職。
金融商品取引法監査、会社法監査、株式公開コンサルティングを経験して、1993年10月に大手コンサルティングファームに転職。
企業の会計業務を中心に業務改善、システム導入のコンサルティングサービスを実施。
2000年1月に独立開業、2004年7月に税理士法人あおやまを設立し、代表社員に就任。現在に至る。
税務業務とは別に2001年7月にコンサルティングビジネスを立ち上げ、自らの起業家としての経験を生かしながら、設立間もない企業から中小・中堅企業に至るまで税務およびコンサルティングサービスを提供している。

松元良範

  代表社員  公認会計士・税理士

1964年3月 東京都生まれ
1987年3月大学卒業。大学卒業後、大手電機メーカーに就職。公認会計士二次試験を志し1988年に退職し、1990年に合格。
1990年に大手外資系会計事務所に入所し、法定監査に従事の後、大手コンサルティングファームに転職し、管理会計、バリュエーション、内部統制等、数多くのコンサルティングを経験する。
2000年1月に独立開業、2001年7月にコンサルティングビジネスを同社代表社員磯貝と共に立ち上げる。2004年7月に税理士法人あおやまを設立し、代表社員に就任。現在に至る。

設楽和彦

  代表社員  公認会計士・税理士

1971年6月 埼玉県生まれ
1994年3月大学卒業。在学中に公認会計士二次試験合格。
大手コンサルティングファームにて企業の会計業務を中心に業務改善、システム導入のコンサルティングサービスを提供。関与したクライアントの規模・業種は多岐にわたる。
2010年7月に税理士法人あおやまに代表社員に就任し、現在に至る。
税務サービスを提供する一方で、コンサルティングサービスの経験を生かし、経理・税務業務に係る多岐に渡るクライアントからの相談に応じている。

小林達夫

  代表社員  税理士

1970年9月 東京都生まれ
1993年3月大学卒業後、一般事業会社の経理・財務部を経て、会計事務所に入所。起業したての法人(個人事業含む)から上場企業の税務および会計監査を担当し、勤務中に税理士試験に合格。
2009年1月に税理士法人あおやまに入社。その後、代表社員に就任し現在に至る。
関与したクライアントの規模・業種は多岐にわたる。法令を遵守した上で、クライアントの希望を最大限に実現させることをモットーとしています。

無料相談窓口はこちら